line
お電話でのご相談はこちら 0985-20-1317 10:00-19:00
MAP

オンライン査定

よくあるご質問

はじめての方へはじめての方へ 取扱アイテム取扱アイテム 買取について買取について
0985-20-1317 10:00-19:00
MAP
line

家電

2021.12.21 新見

デジタル一眼とコンデジ、写真の縦横比がなぜ違う?

初期のコンデジでは、ビデオカメラ用のCCDを
流用してきました。
ビデオカメラは撮影した動画をテレビで
見ることを考慮して作られたので、
映像の横と縦の比率がアナログテレビと
同じ4:3です。

現在はコンデジも専用のCCDを使って
作られてますが、当時の名残で写真の
横と縦の比率は4:3のままです。

一方デジタル一眼レフは35ミリフィルムから
進化したので、写真の横と縦の比率は
35ミリフィルムと同じ3:2が基本です。
(フォーサーズ機は4:3が基本)

なので、コンデジと一眼レフでは
縦横比が異なってしまうんですね。

※コンデジはパソコンの画面で
閲覧することが多いのも理由のひとつ。

 

 

……つづく。

 

 

リサイクルショップミキでは
カメラのお取り扱いをしてます!

生活家電だけじゃない!ヽ(^o^)丿