line
お電話でのご相談はこちら 0985-20-1317 10:00-19:00
MAP

オンライン査定

よくあるご質問

はじめての方へはじめての方へ 取扱アイテム取扱アイテム 買取について買取について
0985-20-1317 10:00-19:00
MAP
line

家電

2021.08.30

ブラウン管テレビの思い出② いろんなテレビ

いまや、テレビといえば
「液晶テレビ」
ですが、2000~2008年くらいは
いろんなテレビを使っている方がいらっしゃいました。

そんなテレビのひとつを紹介です。

分かりますでしょうか?
そう……
「リアプロジェクションテレビ」
です!!

1990年代前半までは40インチ以上の
大型ブラウン管や薄型テレビを
製造する技術がまだありませんでした。
2000年あたりにプラズマディスプレイが
大型化するまで40インチ以上の
大画面テレビでは
リアプロジェクションテレビしか
選択肢はありませんでした。

時代が時代だけに昔からある
ホテルのロビーや
待合室、休憩所なんかに
あったのが懐かしいですね。

当時はタンス並みの奥行など
(なによりでかい!!)
デメリットも多く、一般家庭では
あまり普及されませんでした。

ご存じでしたか??
2005年あたりには当時の最新技術で
奥行きの縮小化とハイビジョン表示対応
またはデジタルチューナー搭載の機種が
複数メーカーから発売され、
薄型テレビと並ぶ大型テレビの
選択肢として期待されてました!

当時は液晶テレビもかなり高額でしたしね…。
自分は2007年に37インチのテレビを買いましたが、
18万くらいしました…。(当時のハイエンドモデル)

しかしその後、薄型テレビの価格が下落し、
高画質化、液晶テレビの弱点だった応答速度の向上が続き、
ついに2008年には各メーカー生産をしなくなりました。

※長所(あくまで当時)
〇大画面TVとしては当初安価。
〇応答速度が速い
〇大画面TVとしては同画面サイズの
液晶やプラズマよりも省電力
〇ランプ交換による輝度回復可
〇構造がシンプル。液晶テレビやブラウン管テレビの
ような複雑な回路がなく、同じインチ数の
テレビよりも重量が軽い。

昔は出張買取も苦労したものです…
いまみたいに「ひょいっと」持ち上げられません。
その分、持ち帰ったときに喜びと達成感は
ひとしおでしたが(^^♪

いまでも昔懐かしい温泉宿に行ったりすると
見かけたりしますね。
見つけると思わずテンションが上がります♪

※残念なことに当店では、
リアプロジェクションテレビの
お取り扱いはしておりません(/ω\)


(注)FF10より~知らない方すみません( ̄ー ̄)
ですが、たまには思い出してください。
こんなテレビが昔はあったということを…。
今日は少ししんみりしてしまいましたね!

気を取り直して♪
液晶テレビを随時買取お待ちしてます。
ただいま、キャンペーンもしておりまして

順次全力買取中です!!

また、レコーダーもお待ちしてます★

お買い換えの際にはぜひご相談くださいませ★

オンライン査定もしております
→→→→→→→→→→コチラ
家電品はぜひ
リサイクルショップミキへ
お売りくださいませ★