line
お電話でのご相談はこちら 0985-20-1317 10:00-19:00
MAP

オンライン査定

よくあるご質問

はじめての方へはじめての方へ 取扱アイテム取扱アイテム 買取について買取について
0985-20-1317 10:00-19:00
MAP
line

家電

2021.12.14 新見

アンプにある「プロセッサー端子」って??

オーディオを持っていらっしゃる方は
ご存知の方も多いかもしれませんが、
あまり親しみのない方や
これからやってみようと思われている方
それ以外にも
今まで気にしなかった方も多いかもしれません。

アンプの背面を見てみると
CD・AUX・PHONO・LINE・TUNER…
といったたくさんの入力端子と
スピーカーOUT端子がありますよね?

まあ一般的にはそうです。

たまにですね、
「PROCESSOR」という端子がある時があります。
プロセッサー端子です。
普通は写真のように
金具でつながっていることが多いので
意識せずとも、いつものつなぎ方で
音を出せるのですが………
たまにこれが外れていたり、
つながっていなかったりすることがあります。

 

こんな複雑な端子、何のためにあるの??
それは
〇別途パワーアンプにつなぐときに使用
〇イコライザーを間にかませるときに使用
〇テープやMDなどの録音機で使用
……といった感じです。

これがあることでアンプの使用用途が
広がるんですね。

たまに前面のパネルの切換スイッチが
ついているモデルもあります。

↑↑真ん中の右から2番目にあるスイッチがそうですね。

音が出ないからといって
すぐに怒らず向き合ってくださいねm(__)m

 

 

 

リサイクルショップミキでは
オーディオのお取り扱いをしております!
年式に関係なくお取り扱いができることが
ほとんどです!!
ぜひご相談くださいませ★