line
お電話でのご相談はこちら 0985-20-1317 10:00-19:00
MAP

オンライン査定

よくあるご質問

はじめての方へはじめての方へ 取扱アイテム取扱アイテム 買取について買取について 店舗一覧店舗一覧
0985-20-1317 10:00-19:00
MAP
line

家電

2021.12.06 新見

撮像素子のサイズによって写る範囲が異なるのはなぜ?

写真に写る画面の面積を比べると、
撮像素子のサイズによって、
違いがあることがわかります。

例えば、APS-Cとフルサイズで
焦点距離が同じ50ミリだとしても
実際にはサイズによって
写る範囲が違うということです。

そこでバラバラの焦点距離を
統一して表す数値として
「35ミリ判換算」という表記方法があります。
フルサイズの焦点距離に
センサーサイズを換算して焦点距離を表します。

例えば、APS-Cサイズのカメラにレンズを
装着したときの画角は「焦点距離×約1.5倍(キャノンは約1.6倍)」で算出できます。
50ミリレンズを装着すると、35ミリ判換算の焦点距離は約75ミリになります。

ボケの量に関しては、
換算値ではなく実焦点距離に依存するので
同じ50ミリ相当で合わせるなら、
撮像素子が大きいほどボケやすくなります。

 

 

……つづく

 

 

 

リサイクルショップミキでは
カメラの買取をお待ちしております。

昔のコンパクトデジカメもOK!

フィルムカメラだってOK!

カメラ用品は年式や動作状況に
関係なくお取り扱いしております。

ぜひお売りください。