line
お電話でのご相談はこちら 0985-20-1317 10:00-19:00
MAP

オンライン査定

よくあるご質問

はじめての方へはじめての方へ 取扱アイテム取扱アイテム 買取について買取について
0985-20-1317 10:00-19:00
MAP
line

家電

2021.12.24 新見

12ビット処理、14ビット処理ってなに?

カタログなどに「12ビットのA/D変換」
「高速な16ビット処理」
「美しい階調表現が可能な14ビット記録」
などど書かれていることがります。

これはデジタル信号を処理したり、
記憶したりするときの単位です。
ビットはデジタル処理の単位で
1ビットは2通りの情報を表すことができます。

12ビットは=4096(2の12乗)
14ビットは=16384(2の14乗)
16ビットは=65536(2の16乗)

ビット数が大きいほど一度に処理できる
単位が大きく、より高速処理ができていることを
表します。

記録についてですと、ビット数が大きいほど
より多くの情報が記録されることを表します。
つまり、数が大きいほど階調が豊かであることを
表しています。

階調が豊かだと、白とびや黒つぶれ、
原色系の花などで生じやすい色飽和
(彩度が高くなりすぎて階調が消えてしまう状態)
もある程度防ぐことができます。

 

 

……つづく

 

 

 

リサイクルショップミキでは、
カメラの買取をお待ちしております!(^^)!